IT導入補助金(通常枠)

IT導入補助金は中小企業や小規模事業者が対象です。

業務の効率化と売上アップを目的としてITツールを導入する事業者に対して、ソフトウェアの購入や導入費用の一部を補助する制度で、補助額は30万円から150万円と150万円から450万円のA・B2類型があり、補助率はどれも1/2以内となっております。

また、上記の通常枠とは別に低感染リスクビジネス枠も用意されており、補助率は2/3となり補助額についても嵩上げされております。

詳しくは下記サイトをご覧下さい。
IT導入補助金

関連記事

新着情報

  1. 横浜市では市内での創業の裾野拡大を図るため、創業する方に対して創業時に必要となる経費の一部を助成い…
  2. 株式会社アイ・エス・オーでは、横浜市の「特定創業支援等事業」に認定されている「起業実現ゼミ24」を…
ページ上部へ戻る