特定創業支援等事業による持続化補助金【創業枠】の増額について

株式会社アイ・エス・オーでは、横浜市の「特定創業支援等事業」に認定されている「起業実現ゼミ24」を開講してきており、新たに5月12日(木)から第28期の開催を予定しております。

この度、令和3年度の補正予算において「小規模事業者持続化補助金」では、新たに特定創業支援等事業のセミナー受講の修了者に向けた【創業枠】が設けられ、【通常枠】では補助上限額が50万円となっておりましたが、【創業枠】では補助上限額が200万円まで増額されることになりました。

弊社が主催する「起業実現ゼミ24」の受講を修了され、横浜市より受講修了証明書の交付を受け、受講修了証明書の写しを補助金申請時に提出された方には、大きなメリットとして補助上限額の割増が受けることが可能となっております。

新たに【創業枠】が受けられる対象者は、補助金公募の締切時から過去3年以内に開業された会社や個人事業主が対象となっており、現在、6月3日(金)が申請受付の締切となっておりますので、希望される方お早めに準備をされることをお勧めいたします。

 尚、「小規模事業者持続化補助金」は今回受付中の第8回を含めて、第9回として9月中旬、第10回は12月上旬、第11回は来年2月下旬に公募が予定されておりますので、今後【創業枠】を利用して補助金申請をお考えの方は、特定創業支援事業に認定されているセミナーの受講をお勧めいたします。

関連記事

新着情報

  1. 公益財団法人神奈川産業振興センターでは、本年度も「かながわビジネスオーディション2023」における…
  2. 横浜市では市内での創業の裾野拡大を図るため、創業する方に対して創業時に必要となる経費の一部を助成い…
  3. 株式会社アイ・エス・オーでは、横浜市の「特定創業支援等事業」に認定されている「起業実現ゼミ24」を…
ページ上部へ戻る